SSブログ

哀愁を感じる歌声が心地いい アメリカの歌手 Mindy Smith ミンディ・スミス [アメリカ アイドル]

Mindy Smith ミンディ・スミスは、アメリカのシンガーソングライター。ニューヨーク州ロングアイランド出身、1972年6月1日生まれ。音楽ジャンルは、フォーク、カントリー、アメリカーナ、ポップ、ロックなど。

父親が牧師の家庭に生まれ、4人兄弟。1991年、母親が癌で亡くなると、オハイオ州シンシナティに2年、テネシー州ノックスビル、1998年にはナッシュビルと住むところを転々とし、その後、音楽活動に専念。

2003年、カントリーミュージックの第一人者 ドリー・パートンのトリビュート・アルバム Just Because I'm a Woman: Songs of Dolly Partonに参加。このアルバムでは、様々なアーティストがドリー・バートンの曲を歌い収録。ミンディ・スミスは、『Jolene』をカバー。2005年、ドリー・パートンがリリースした39thアルバム 『Those Were the Days』にも、ミンディ・スミスが参加。

2004年には、デビューアルバム 『One Moment More』をリリースし、米ビルボードのTop Heatseekersで2位。このアルバムにも収録されている 2ndシングル 『Come to Jesus』が、Adult Top 40で32位。この曲は、カントリー音楽、クリスチャン、AAA、アダルト・コンテンポラリーなどのラジオで流れ、最大のヒット曲。

2006年、2ndアルバム 『Long Island Shores』をリリースし、Top Heatseekersで6位。このアルバムには、Buddy Millerとのデュエット曲 『What If The World Stops Turning?』も収録。2009年にリリースされた 4thアルバム 『Stupid Love』は、Top Heatseekersで1位になっている。

『CLOSER』は、5thアルバム 『Mindy Smith』に収録された曲。『Anymore of This』は、2013年、今年リリースされたミュージックビデオ。


CLOSER


Anymore of This

   


nice!(290) 
共通テーマ:音楽

nice! 290

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。